AirTagを悪用したストーカーの被害に遭った米国の女性2人が、Appleを提訴したことが分かった。
 AirTagを車に取り付けられたり、荷物に忍ばせられるなどして位置情報を追跡されるストーカー被害は、AirTagの発売以降から世界各国で問題化している。米メディアによると、今回、米国在住の女性2人が、AirTagによってストーカーの被害を受けたとして、カリフォルニア州の連邦裁判所に訴状を提出したという。女性のうち1人は元交際相手が車に取り付けたAirTagによって転居先が突き止められ、もう1人は別居中の夫が子どものバックパックに入れたAirTagによって移動ルートを追跡されたとしている。Appleは、AirTagが持ち主の手元を離れてからアラート音が出るまでの時間を短くしたり、Android端末からも検出できるアプリを提供するなど、AirTagの悪用を防止する対策を講じてきたが、原告側はこれらが不十分であるとして今回の訴状提出に踏み切ったようだ。AirTagによるこうしたトラブルは世界中で報告されることから、今回の成り行きによっては、さらに大規模な動きに発展する可能性もありそうだ。 Two Women Sue Apple Over AirTag Stalking(The New York Times)
https://www.nytimes.com/2022/12/06/business/apple-airtag-lawsuit.htmlアップルを提訴、「エアタグ」の安全対策不十分-ストーカーが悪用(Bloomberg.co.jp)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-06/RMGQIJDWRGG301


Twitterのイーロン・マスクCEO、何年もアクティブでない休眠アカウント約15億個の削除を予告
買収後に調理家電を大量処分!? 米Twitter社がオフィスから出た不用品をオークションに大量出品
▲[やじうまWatch]の他の記事を見る

関連記事

やじうまWatch
ついにここまで…AirTagを使ってのストーキングが殺人事件へと発展、米国で女性が逮捕
2022年6月21日

やじうまWatch
これは怖い! マイカーにいつの間にかAirTagが貼り付けられていた事例が海外で報告される
2021年11月22日

やじうまWatch
説明しなくとも意味は明らか? AirTagに関連した新語「Air Taggings」が海外で爆誕
2021年12月23日

やじうまWatch
知らぬうちに取り付けられた不審なAirTagをAndroidで検出、Appleがアプリをリリース
2021年12月15日

やじうまWatch
第三者が荷物に忍ばせたAirTagなどのトラッカーを検出するアプリ、各社から続々リリース
2022年3月23日

やじうまWatch
AirTagでのリモートストーカー行為を禁ずる法案、米ペンシルバニア州議会に提出される
2022年1月28日

投稿者 Akibano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です